ジュランツのリファインリッチローションとジュランツシリーズ全部使ってみた!成分と効果をチェック!

高須英津子さんが開発したドクターズ・コスメとして人気の『ジュランツ』

 

40代、50代のエイジングケア化粧品として、アットコスメなどの口コミサイトでもすごく評価が高いんですよね。

 

今回は、ジュランツでも一番人気のリファインリッチローションの注目ポイントと注意点。
使用しての感想などをご紹介していきます!

 

リファインリッチローション

 

ジュランツのリファインリッチローションとは

ジュランツの『リファインリッチローション』は、ジュランツの中でも一番人気の化粧水です。

 

もともと人気の化粧水だったリファインローションをバージョンアップし、 とろみがさらにアップ。
肌の弾力をつかさどる3大成分、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンにプラスして角質層を潤いで満たすセラミドを配合しています。

 

さらにクリニックでもアンチエイジングに効果を発揮しているEGF、FGF、IGFを新たに配合しました。
肌の土台からしっとりと潤いで満たしながらエイジングケアをしていきます。
うるおいベールでキメが均一に整い、透けたような透明感を演出する効果もプラスしたものです。

 

一番のポイントは、肌を若返らせる新成分3つのG(EGF・FGF・IGF)を配合したことです。

 

EGF(ヒトオリゴペプチド−1)
EGFは「細胞再生因子」と呼ばれ、表皮細胞を活性化する成分です。新陳代謝を促進し、皮膚細胞の再生を促すことで、シワ・シミ・くすみ・ニキビ・ニキビ跡などあらゆるお肌の悩みへの効果があります。

 

FGF(ヒトオリゴペプチド−13)
FGFは真皮に働きかけ、コラーゲンやエラスチンなど弾力成分を増強しお肌のハリをUP。潤いを与えシワの回復に効果があります。「線維芽細胞増殖因子」と呼ばれ、EGFと一緒に使う事で相乗効果を得る事ができます。

 

IGF(ヒトオリゴペプチド−21)
IGFは「人体成長因子」と呼ばれ、傷んだ細胞の再生を促し、皮膚内にある老廃物を排除し、ヒアルロン酸の合成を促進する作用があります。

 

リファインリッチローション

 

リファインリッチローションの成分について

リファインリッチローションの全成分を確認しておきましょう。

 

水・BG・グリセリン・エタノール・ヒアルロン酸Na・ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1・ヒトオリゴペプチド-13・合成ヒト遺伝子組換ポリペプチド-31・セラミド1・セラミド3・セラミド6II・フィトスフィンゴシン・グリチルリチン酸2K・水溶性コラーゲン・水溶性エラスチン(ウシ)・ムラサキ根エキス・クオタニウム-45・DNA-K・ダイズ油・レシチン・ヒドロキシエチルセルロース・ラウロイル乳酸Na・コレステロール・クエン酸・クエン酸Na・PEG-60水添ヒマシ油・キサンタンガム・カルボマー・香料・メチルパラベン

 

リファインリッチローションはきれいなピンク色のテクスチャなので、着色料の心配をされる方もいますが、合成着色料などは使用していないようです。
ムラサキ根エキスなどから色を出していると思われますので、その点は安心を。

 

ただし、香料やメチルパラベンは使用しているので、完全無添加とまではいかないようです。

 

最近はオーガニックブームもあり、「パラベン=悪」というような風潮もありますが、
メチルパラベンは数ある防腐剤の中でも、最も安全性が高い成分として使用されてきた長い歴史があります。

 

無添加オーガニックに越したことはありませんが、鮮度を保ち効果を長持ちさせるためにも、防腐剤の必要性は未だに大きいのです。

 

単純に「メチルパラベンが入っているからダメ」ではなく、適切に利用されているかどうかがポイントです。

 

ジュランツは著名な皮膚科医監修のドクターズ・コスメということもあり、この点では大きな信頼性があります。
だからこそ口コミでの評価も高く、多くのリピーターを獲得してきたブランドとなっているのですね♪

リファインリッチローション

 

リファインリッチローションを使ってみた

リファインリッチローション

若い頃は脂性肌だったのに、アラフォーすぎから乾燥に抗えなくなった肌…
季節でのムラがあり、そろそろ本気で「エイジングケア」というものを考えるようになった年頃

 

そんな年代にピッタリの化粧品と聞いて、ジュランツを試してから、すっかりハマってしまった私です!

 

看板商品である「リファインリッチローション」をレポートします!

 

リファインリッチローション

テクスチャ

リファインリッチローション
先代の「リファインローション」をご存知の方は驚かれると思いますが、とろみがかなり増しています。

 

パシャパシャの化粧水ではなく、トロッとしたローションです。

 

綺麗なピンク色ですが、着色料ではなくムラサキ根エキスの色。

 

化粧水というか美容液?
二度付けすると乳液を付けた後みたいにしっとりします。

 

保湿力

とろってしてるからべたつくかと思いましたが、肌に吸いつくような感じで浸透していって、
表面はさらさらになるんですが、肌が柔らかくなったみたいに潤っていきます。

 

潤い感がとにかく凄くて、他の化粧水で感じた事がないほどのぷるぷる感です。

 

そして、、ジュランツはとにかく持続力がスゴイ!

 

朝・夕とリファインリッチローションでケアをした翌日は肌がツルツル・ぷるぷるしていて乾燥を寄せ付けません!

 

ちなみに、手のひらにとって顔に付けると、肌よりも手の方が化粧水を吸い込んでしまってもったいないので、
コットンを使った方が顔の保湿には適していると思います。

 

アラフィフになると欠かせないアンチエイジングの効果ですが、
乾燥した肌を柔らかくし、ハリのある肌に戻してくれる効果が際立ちますね。
値段なりの仕事は十分にしてくれますね!

 

リファインリッチローション

マイナス点・瓶詰め、詰替えがない

リファインリッチローションを使っていて感じたマイナス点は、瓶詰めでありながら詰め替え用がないということです。

 

値段以上の仕事はしてくれると思いますが、
そうは言っても少しでも安いほうがライン使いにはありがたいのですが…

 

瓶なので捨てる時もプラスチックでは出せないし、、
立派な瓶でも、詰め替え用がないので使い捨てというのはもったいない気がします。

 

本当に優れた化粧水だけに、細かいところがちょっと惜しいですね。

 

まあ「それが高級感というものだよ」と言われればそこまでですが…(´・ω・`)

 

何にせよ、効果の方は確かなので、一度使ってみる価値はありますよ!

 

リファインリッチローションの購入はこちら♪

リファインリッチローション

 

ライン使いにはエマルジョンとクリームも♪トライアルセット

ジュランツは私のお気に入りのブランドなので、ラインで使わせてもらっています。

 

クレンジング、リファインリッチローション、リファインエマルジョン、リファインリッチクリームが私のレギュラー♪

 

念入りにケアしたいときは、セルコンディションニングローションと、セラリッチミルクも使っています。

 

ラインで使うと、本当に肌が生き生きとしてくるので値段以上の価値があると思っています♪

 

そうはいっても、いきなりラインで購入するのはちょっと…という場合は、お得にお試しができるジュランツのトライアルセットを活用しましょう。
トライアルセットなら、手頃にラインでお試しすることができます。

 

リファインリッチローション
しかもジュランツのトライアルセットは、ジュランツの商品がほぼ全て入っているという超太っ腹仕様です♪

 

使ってみて良かったものだけリピート購入するのが良いですよ!
最近流行りのドクターズ・コスメですから、一度トライアルする価値はあると思います♪

 

トライアルセットの購入はこちら♪

▼▼CLICK▼▼

>>ジュランツ スペシャル・トライアルセット<<

 

ジュランツのラインを使ってみた!まとめて紹介!

ジュランツの人気商品は、もちろんリファインリッチローションだけではありません。
むしろライン使いが基本だから、他のアイテムも当然気になりますよね。

 

お得なトライアルセットならすべてお試しできますが、
私が使っているジュランツラインの本商品の使い心地をまとめて紹介します!

ジュランツ アクアウォッシュの使用感

リファインリッチローション
毎日きちんと洗顔しているにもかかわらず、ニキビや吹き出物が出来やすい肌質なので悩んでいたんですよね。

 

化粧品を選ぶときは十分に吟味し、天然成分配合で、香料や着色料などの添加物が一切入っていないものを選んで使っていましたが、
それでも肌荒れを繰り返すので、洗顔料を見直すことに。

 

今までは濃いメイクを落としやすいよう、洗浄力の強いタイプを使っていたため、これが肌荒れの原因なのかも知れないと思い、
最適だと思ったのがジュランツのアクアウォッシュでした。

 

洗顔料はどれも大して変わらないと思っていましたが、これまで使っていたものとはまったく違っていたので、初めて使ったときは驚いてしまいました!

 

ジュランツのアクアウォッシュは潤いを保つ効果が非常に高く、
洗顔した後もしっとりとした状態が長く続くので、慌てて化粧水を付けて保湿しなくても良くなりましたね。

 

古い角質はしっかり落ちているのに、潤いはきちんと残っていて、肌の感触がつるんとするようになったので、鏡を見るのが楽しくなりました!

 

化粧水や美容液を肌に付けると、スーッと染み込むように浸透していきますし、
美容成分が肌の奥まで行き届くようになったせいか、かさつきに悩まされなくなり、お化粧のノリも良くなりました。

 

以前は洗った後には必ずつっぱるような感触があったのですが、それがなくなり、モチモチとした状態の肌になれたので嬉しかったです。
お肌が乾燥しなくなると、ニキビや吹き出物が出来にくくなりましたし、古い角質が取り除かれたために、肌の色も明るく見えるようになりました。

 

ジュランツのアクアウォッシュは、健康的な肌の状態を保ちたいならオススメです!
リファインリッチローション

ジュランツ セルコンディショニングローションの使用感

リファインリッチローション
透き通るような肌を目指した時に、化粧水の重要性を再認識して、拭き取り化粧水を愛用するようになりました。

 

ジュランツのセルコンディショニングローションは導入効果に優れており、いつもの基礎化粧品にプラスのケアをしたいときに利用をしています。

 

美しい肌の基本は、
クレンジングでメイクをきれいに落としきること、そして洗顔でメイクの油分以外の汚れも、残さず除去をすることです。

 

でも毛穴の奥の汚れは、ほんの少し残ることもあり、その積み重ねで、ニキビができやすくなりますし、肌にはくすみも出来やすくなるのです。
セルコンディショニングでの拭き取りを行うことで、肌の触れた感触が違ってきます。
古い角質は拭き取りですっきりとしますし、触れた肌には柔らかさがあります。

 

さらに嬉しいのは素肌の水分の蒸発を防いでくれることで、拭き取りだからといって、皮膚が乾いて仕方ないというトラブルはないです!

 

毛穴の収れん作用ももたらされるのはソフトな植物エキスを配合しているためであり、使うほどに肌にはくすみが消えて行きました。
今まで肌のくすみは洗顔が足りないとばかり思っていましたが、単にこすり洗いをするのではなく、
肌から優しいケアで汚れを取り除くことが重要と、拭き取りをするようになって感じます。

 

使うときにはコットンにたっぷりと塗布して、優しく拭き取りをしています。
落としきったと思っていた汚れは、ふき取りでスッキリとさせることができますし、肌状態は使い続けていたら、もっちりとしてきました。

 

私は若干皮膚に敏感さがあるタイプですが、ジュランツのセルコンディショニングローションは肌に刺激を感じることがないです。
セルコンディショニングローションを使用したあと、保湿化粧水であるセラリッチミルクを塗布すると、リファインリッチローションの浸透がまるで違います♪
リファインリッチローション

ジュランツのウルトラセラムUの使用感

リファインリッチローション
私は日焼けでヒリヒリした時のスペシャルケアとして、ジュランツのウルトラセラムllを使っています。

 

実はお友達が美容業界で、注目されている美容液があると言って教えてもらいました。
去年の7月頃から日焼け対策には、何がよいか探していたので丁度良かったです♪

 

私は日焼けすると肌が弱いので、肌が赤くなって少し痛くなり、今までのスキンケアだと物足りませんでした。

 

ジュランツは女性の目線で作られたようで、私のような日焼けに弱い女性特有の肌でも、優しく有効成分が浸透して肌のダメージを回復させてくれます。
さらに有効成分のレチノールが、小じわを目立たなくなる効果もあるようで、
使用しているとしだいに小じわだけでなく、ホウレイ線も目立たなくなってきました。

 

また、日焼けによるポツポツとした小さいシミにも、レチノールは効果があるようでだんだんとシミが薄くなりました。

 

使用感はこってりした感じのクリームではなくて、伸びがよいさっぱりとした感じだったので私好みです♪
肌の刺激も感じなかったので安心感がありました。
朝に使用すると、夕方まで化粧崩れもないので嬉しいです。

 

ジュランツのウルトラセラムllは、アンチエイジングにも超有効です!

 

私の肌は年々ハリや弾力が衰えていたので、なんとかならないかと思ってエステに通ったりいろんな美容クリームを試してみましたが、効果がなくて諦めかけていました。

 

しかし、ジュランツのウルトラセラムllを利用するようになって、シミを始めハリやたるみなどが、少しずつ改善してきました。
細胞を活性化するAPPSと、肌をふっくらさせるセラミドも配合されていて、とても頼もしい美容液です。

 

この贅沢な配合成分を考えたら、価格もリーズナブルだし、私にとってはなくてはならない美容液になりました♪
リファインリッチローション

ジュランツ ホワイトパウダーEXについて

ホワイトパウダーEXは、ジュランツが新開発したパウダー状美容液です。

 

新型ビタミンC誘導体APPSとビタミン E 誘導体TPNaのW 配合により、
老化を加速させる酸化を強力に防ぐうえ、2つの成分を一緒に摂ることで、さらに抗酸化作用がアップします。

 

ビタミン誘導体は、空気に触れると酸化して変質しやすいのですが、
1回分を個包装したパウダー状にすることで、このデメリットを解消しています。

 

リファインリッチローション

 

パウダー状の美容液というのは珍しいですよね。
いつもの化粧水や乳液に混ぜることで、すっと溶けて肌に強力浸透します。

 

そのままでも、パックとしてスペシャルケアにしても、
ホワイトパウダーEXこれさえあればほとんどのトラブルはカバーできます。

 

ホワイトパウダーEXの主成分

ホワイトパウダーEXの主成分と、その効果について見ていきましょう。

 

■ホワイトパウダーEXの全成分
グルコース・タルク・マルチトール・アスコルビン酸・パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na・トコフェルリルリン酸Na・クエン酸Na・グリチルリチン酸2K・アロエベラ液汁末

■APPS(新型ビタミンC誘導体)

新型ビタミンC誘導体とも言われる”APPS”は、浸透性、抗酸化力、美白力が備わった、低刺激かつパワフルな成分です。

 

親油性と水溶性の両方の性質を持っているため、表皮にも真皮にも浸透する事ができます。
美白はもちろん、毛穴の引き締めや皮脂バランスの調整などマルチな効果を持つ成分です。

主な効果

◎コラーゲンの生成促進 
◎美白効果 
◎保湿作用 
◎活性酸素除去作用 
◎抗老化作用 
◎過剰な皮脂の分泌を抑制

 

■TPNa(水溶性ビタミンE誘導体)

ビタミンE誘導体TPNaは、油溶性と水溶性の両方の性質を持っていて、すぐれた抗酸化・抗炎症作用を持ちます。

 

生活で受ける紫外線、ストレスなどから肌を守る効果が高く、
性酸素除去作用や保湿効果、抗炎症効果、バリア機能の強化など、肌荒れ防止作用が特徴です。
赤みや生理前ニキビなど、多少のストレスではゆらがない強い肌へと導きます。

主な効果

◎抗酸化作用 
◎肌荒れ防止効果 
◎活性酸素除去作用 
◎保湿効果 
◎水分保持機能 
◎抗炎症効果(ニキビの赤みを抑える)

リファインリッチローション

▼▼▼CLICK▼▼▼

リファインリッチローション

 

ホワイトパウダーEXを使ってみた

リファインリッチローション

アラフォーになって肌の衰えを感じ始め…
でも趣味のゴルフは辞めたくない!

 

日常での紫外線、汗、ホコリのダメージケアと、
美白、大人ニキビのケアを求めて、このジュランツ ホワイトパウダーEXにたどり着きました。

 

新しいタイプのスキンケアだけに、その効果にも期待したいですよね!

 

パウダー状にはメリット多数!

リファインリッチローション
薬のように個包装されているパウダー。
まさに肌のための良薬ですね!

 

単純に、すごく新しいパウダーの使い方だと思います。

 

化粧水や美容液は、一度空けてしまうとどんどん酸化していくので、使用期限が決まっています。
だから、お高い美容系もちびちび長く使うというのは本当は行けないんですよね。

 

ホワイトパウダーEXは、1回分が個包装になっているし、液体でも無いので劣化の心配がほぼありません。

 

いつもの化粧水に溶かして使用するのですが、
いつも使っていた化粧水がまるで高級美容液のようにトロトロになるので不思議な感じですね。

 

1回毎の使い切りタイプで物自体が傷む心配もないし、
毎回新鮮な状態で使える工夫がしてあるところがうれしいですね。

 

注意!しっかり溶かしきりましょう!

リファインリッチローション

 

ホワイトパウダーEXは、1回分が個包装になっているので、自分で量を量る必要はありません。
ただし、それを化粧水で溶かすので、化粧水の量は自分で調整する必要があります。

 

化粧水の量が少なかったり、混ぜ方が足りなかったりすると、ザラザラしたテクスチャになってしまいます。
これはパウダーが溶けていないので、肌に浸透できず全く無意味になってしまいます。

 

もったいないので、ザラつきがなくなるまでしっかり溶かしきりましょう。

 

脅威の浸透力と美白効果!

化粧水・乳液に溶かすと、とてもしっとりとしてとろみのあるテクスチャに変わっていきます。
化粧水にもすっと馴染むので、使いにくさも特に感じませんでした。

 

高級美容液のようにとろみがある分、顔全体を包んでくれている感じがしますね。
美容液成分の浸透力がものすごく高くて、化粧水塗ったそばからお肌がプルプルになっているのが分かります。

 

仕事でも外に出ることが多く、週末はほぼスポーツをしているので、
紫外線やゴミなど肌環境が最悪な状態なはずなんですが、ホワイトパウダーEXを使い始めてからというもの常に潤っている感じがします。

 

リファインリッチローション
正直言って、予想以上の効果です。

 

ニキビの方もぱたっとできなくなり、元々あったニキビも徐々に消えていきました。

 

元々、気になる所のある人にはTPNaの抗酸化・抗炎症作用が効果を発揮するし、
それに加えて美白美肌の効果もあるので、医薬品かと思うくらいに肌の状態が良くなりますよ。

 

今まで色黒でしたが、2ヶ月使ってかなり美白になってきました!
肌のハリも出てきたし、もっとみんなに使ってもらいたいスキンケアです!!

 

コスパは効果の評価しだい!?

書いてきたように、効果は文句ないのですが、お値段もそれなりにします。

 

30回分で6,480円を高いと見るか安いと見るか…

 

有名ブランドの高級美容液なら10,000円近いものもあるので、
それを考えたら十分妥当な値段だと私は思いました。

 

リファインリッチローション

ドラッグストアで安価で購入できるものより、値段が張ってもドクターズコスメであるジュランツを選んで本当に良かったと思っています。

 

思春期でニキビケアに困っている人や、長年残っている傷痕のある人、年齢肌でシミや肌色の暗くなってきた人、どんな人にも使えるそうです。
肌荒れの防止効果があるので、ホルモンバランスの崩れやすい時期にも安心して使えます。

 

このパウダーがあればどんな肌トラブルにも負けない気さえしますね(笑)
一度試す価値はあると思いますよ♪

 

▼▼▼CLICK▼▼▼

リファインリッチローション

 

 

ジュランツ セラリッチミルクについて

リファインリッチローション

高濃度セラミド4.25%配合!ってびっくりの配合量に思わず買ってしまいました!

 

年齢肌が気になるアラフォー世代。
そろそろ安物のコスメじゃ追っつかなくなってきますよね。

 

ちょっと高価でしたが、ドクターズコスメなので効果に期待して使ってみます!
リファインリッチローション

化粧水の前に使う美容液!

セラリッチミルクの特徴は、洗顔後、化粧水の前に一番に使うということです。

 

化粧水の前に使う美容液って珍しいですよね。

 

初めて使ったときは戸惑いましたが、一番最初に必要なものを浸透させることで、
その後の化粧水・美容液・乳液の浸透を助けてくれる働きがあると感じました。

 

ちなみに、ジュランツのセルコンディションニングローションは、このセラリッチミルクの前に使う導入化粧水です。
セラリッチミルクの前にセルコンディションニングローションを使えば、さらに浸透力を高めることが出来ますが、
持っていなければ、セラリッチミルクを一番に使えば大丈夫です。

 

結構サラサラしていて、肌に乗せるとスッと伸びていくようなそんな感じでした。
そして無香料なので、香りはほとんどありません。
下手に香り付けしていないほうが万人向けでありがたいですよね。

 

無駄なとろみも香りもなく、本当に美容成分のみ!って感じの潔さが素敵です。

 

驚きの保湿力!価格以上の効果!

高濃度セラミド4.25%が配合されているだけあって、その後の化粧水などの潤いもしっかりとキープしてくれます!

 

セルコンディションニングローション⇒セラリッチミルク⇒リファインリッチローション

 

この順番で使うと、他には何もつけなくていいんじゃないかってほど
しっかり潤ったお肌のベースが出来上がるのです。

 

私は基礎化粧品だけはいいものを使いたいので、
ジュランツを使ってみてこれは『さすがのドクターズ・コスメ』だと思いました。

 

リファインリッチローション
敏感肌なので乾燥するとすぐ肌が荒れブツブツが出来てしまうのですが、冬の時期もしっかり潤いを閉じ込めてくれました。
今までは何をしても冬の乾燥に耐えられず、ファンデーションが浮いてきてしまうのをマスクで隠していたりしたのですが、
今年の冬は快適に過ごすことが出来ました!

 

使うごとに肌のハリも増してきて、気になっていた目元のシワもほうれい線も少しづつ薄くなっていくのが嬉し限りです。

 

高級美容液って成分はいいものを配合しているけど、伸びが悪くてすぐに無くなってしまい、コスパが悪いようなものもあるんですが、
このセラミッチミルクは少量でよく伸びるから一ヶ月以上使えるし、美容成分もちゃんと肌に効果のある量が含まれていて、使ってみて良かったなとすごく思いました。

 

価格が高めなので購入する時はかなり迷いましたが、使ってみてこの価格にも納得できました!

 

年齢肌の方には特にオススメで、ハリが戻って肌がふっくらとしてきますし、
その結果シワなども薄くなってくるので、
エイジングケアには絶対セラリッチミルクですよ!

 

ジュランツ セラリッチミルクとは

ジュランツのセラリッチミルクは、肌の美容にとってもっとも重要な成分である”セラミド”をかつて無いほどの高濃度で配合した美容液です。

 

その特徴はなんといっても、

 

セラミド4.25%配合

 

という高濃度。

 

「セラミド配合」を謳った化粧品は数多いですが、その配合率まで明記しているものはほとんどありません。
たとえ0.001%でも、セラミドが入っていれば「セラミド配合」と表示して良いのです。

 

そして実際に、化粧品へのセラミド配合は0.001%〜0.1%が一般的と言われています。

 

これは、セラミドが水にも油にも溶けにくいため、配合が難しいからです。
また、セラミドの配合率が上がるほど商品としての値段も上がってしまうため、販売が難しくなります。

 

ドクターズ・コスメのジュランツ化粧品では、日々患者の肌を診てきた知見と数多くの実験から、
肌にとって最も効果的なセラミド配合率4.25%を導き出し、独自の技術と努力によってセラリッチミルクを開発したのです。

 

セラリッチミルクは値段的には間違いなく”高級美容液”ですが、

 

医学的見地に基づいたドクターズ・コスメということ
値段が上がっても本当に効果のある配合率を実現したこと

 

などが支持され、ジュランツの中でもトップクラスの人気商品になっているんですね。

 

リファインリッチローション

 

そもそもセラミドの役割って?

人間の肌の表面には、何層にも渡って角質層があり、この角質層がバリアとなって水分の蒸散を防いだり有害物質の侵入を食い止めています。
角質層どうしの隙間を埋めて、角質が剥がれてしまわないようにするのが「細胞間脂質」と呼ばれる物質で、
数ある細胞間脂質のうちセラミドが半分以上を占めています。

 

つまりセラミドは、お肌のバリア機能をきちんと働かせるための必須成分であり、
美肌を維持する立役者となっている成分なのです。

 

ジュランツ全部まとめてお試ししたいなら!

▼▼▼CLICK▼▼▼

>>ジュランツ スペシャル・トライアルセット<<